>>モテ男塾とは? 丸の内OLがプロデュースする普通目線のモテ男
サービス案内 お申し込み お問い合わせ
塾生に聞く!記念すべき第1号登場  

 今回は、モテ男塾を利用していただいている太田さん(27歳)にインタビューしました。
 これまでは仕事が忙しくてなかなかファッションなどに気を配ることができなかったというエンジニアの太田さん。 「少しでも意識を高めるきっかけになれば。」との事で、モテ男塾へご連絡をいただきました。
 そしてなんと太田さんは、初回利用から半年で彼女ができたとの嬉しい報告が!そこで早速、太田さんと彼女さんに会ってきました!ぜひHAPPYなお2人をご覧ください!

 ■プロフィール
職業 :  IT業界でのエンジニア
出身 :  東京
モテ男塾歴 :  半年
ファッションへのこだわり :  特になし
休日の過ごし方 :  仕事か、趣味のサイト制作。もしくは寝る。
貯金は? :  一応そこそこしています。というか気づいたら貯まってた(笑)
今までモテた事は? :  中学生の頃は告白された事とかあります。
太田涼さん (27歳)
客観的アドバイスで、自分に自信がついた。 それだけで世の中がこんなにも変わるなんて・・・  
 

・買い物は、正直「めんどくさい」が優先していた。

 僕はどちらかというと、ファッション雑誌も見ないし、買い物もあまり好きではありません。要するに着る服には全くこだわりがなかったんですね。だから高校に買ったトレーナーを未だに着ている事もざらにありました。(笑)
 買い物は正直めんどくさくて・・・・。というのも、仕事柄で徹夜はよくありますし、土日は仕事でつぶれるか、その反動でのんびり家で過ごしたいという欲求が出てくるので、どうしてもそういった事は後回しになっちゃうんです。とはいえどうしても必要にせまられて購入するときは、家の近くのお店で、5分で決めてきます(笑)。選ぶとか、試着とか、そういうのが全く苦手なんですよ。
 けれども最近仕事にも余裕が出てきたこともあり、さすがにこのままじゃいけないかなって思い始めたのが、モテ男塾に申し込んだきっかけです。仕事に熱中するのもいいけれど、やっぱり女の子にモテたいかなって(笑)。30歳前にして、残ったのは仕事と趣味だけ・・・っていうのも侘しいじゃないですか。

 
  ・モテたいか?モテたくないか?動機はそれだけで十分。

 「モテ男塾」。これだけ目的が明朗でわかりやすいネーミングってないですよね?(笑)モテたいか?モテたくないか?と問われたら、モチロン前者。けれどもモテる方法知ってるか?知らないか?と問われたら、やっぱり後者なんです。
 買い物がめんどくさい理由として、自分に合うものがわからないから楽しめないっていうのがありました。だからそういった点がクリアできるかなという淡い期待で最初は申し込みました。
で、実際にやっていただいて、やっぱり客観的に自分を見てもらい、アドバイスをもらうっていうのは、何においてもとても大事だと実感しました。自分が好きなものと合うものは明らかに違っていて、合うものはやっぱりプロのスタイリストさんとか他人の方が的確なんですよね。それに自分に合うものや、特徴を客観的に言ってもらえることで、なんだかどんどん自分に自信がついてきたんです。あれ?僕でもモテれちゃうかも?みたいな(笑)
 
 
 

・自分よりも、周りの変化に驚いた。

 最初の一歩はやはり一番勇気がいりましたね。少し恥ずかしい気もするし、ほんとうに?っていう疑心暗鬼な部分もあったりとか。でも、一度申し込んだら後は色んな事がスムーズに運び出して、自分でもびっくりでした。
中でも一番びっくりしたのは、自分の変化よりも周りの変化でした。最初は会社の同僚に「最近背筋が伸びたね」みたいな何気ない事を言われたくらいだったのですが、例の高校から着てるトレーナーをある日着ていったら、友人に「思い出のトレーナー?」「こだわりがあってイイネ!」などと言われるようになりました。全く同じトレーナーを着ているだけなのに、ちょっとした自分自身の変化や合わせ方で、周りの印象や反応がこんなにも違うんだ!と、正直びっくりしています。
 次は彼女をもっと喜ばせてあげたいから、キメたい!記念日スタイリングプランに申し込んでみたいですね。

■彼女にInterview
今までひとりだったなんて信じられない! 掘り出し物を見つけたみたいな喜びです。
 
 彼と知り合ったとき、絶対彼女いるんだろうな〜って印象を受けました。かといって好きとかそういう気持ちはまだなかったのですが、長い間ひとりだと聞いた時はさすがにびっくり。しかもだからなのか、接するうちにとても純粋な面を持っている事がわかり、そのギャップにやられちゃいましたね(笑)
 彼はなんていうか、とても優しいんです。なんだろう。メールのひとつひとつに心が こもってるような気がするし、私の話もちゃんと聞いてくれようとする。そんな彼といるうちに、私はすごく精神的に支えられていたんだと気づいたんです。
 こんなに恋人を幸せにできる人が、今まで一人だったなんて信じられない!と思いましたが、彼の忙しい仕事ぶりを理解できるにつれて納得。私はバーゲン大好きなんですが、ずっとカゴの下に埋もれてた掘り出し物を見つけたような気持ちになりましたね。
 彼にモテ男塾の話を聞いたときには、そんなサービスがあるなんて知らなかったのでびっくりしました。でもそれと同時に、自分はなんて人の表面ばかりを見てたんだろうって事に気づかされました。だって、彼がモテ男塾を利用してなかったら、もしかしたら私は彼を好きになってなかったかもしれないんだもの。彼の優しさに気づかなかったかもしれないんだもの。そういった私の人を見る目のなさとかを、モテ男塾は彼を通じて私に教えてくれたような気がします。

  ■太田さんのカルテ  
 今回の太田さんを事例に、カルテを作成しました。モテ男塾を利用したいけどよくわからない、という方などは、一例としてご参考いただければと思います。
最初にお会いする際は、30分〜1時間ほどカウンセリングをいたします。そこで、あなたがどんな悩みや希望を持って、当サービスに申し込まれたのかをヒアリングさせていただきます(無料)。それを踏まえて、正式にコースを決定。太田さんが選んだのは、「モテたい!自分改造BaseUpプラン」のBコース。
 特に好きな対象の子はいないけれども、全体的に自分を向上させたいという方が多く申し込まれます。太田さんもその一人でした。    

 こちらのコースの特徴として、担当のスタイリストと実際に買い物同行できる点があります。雑誌やテレビの世界だけではわからない、あなたらしさが出るファッション、またはあなたが理想とする姿に近づけるような洋服やアイテムを的確にアドバイスします。
太田さんの場合は、丸の内OLスタイリストから等身大のアドバイスをされ、自分に合う洋服、女の子が好感を抱くポイントを学んだそうです。


■サービスの流れ
 初日 :カウンセリング1時間
(MTOスタッフからのサービス説明、担当スタイリストの紹介&カウンセリング) 
 2日目:買い物同行。銀座のShopを4件ほどまわる。
 ⇒ 終了!
  モテ男塾へスタイリングを依頼したい方はこちらからお申し込み下さい。
お申し込み後、数日以内にこちらからご連絡いたします。

 
HOME | スタイリスト紹介 | 塾生インタビュー | 今月のモテ男TOPICS | モテグッズ特集
プライバシーについて | 免責事項 | サービス案内 | お問い合わせ
Copyright (c) 2006 MTO. All Rights Reserved